CONCEPT

CURE & CARE

"虫歯や歯周病をしっかり治す(CURE)" & "虫歯や歯周病にならない環境づくり(CARE)"

当院では、 精密な診査、正確な診断のもと、消毒・滅菌された器具で、
最小限の治療を行い、健康な状態を長期間維持していくことを理念としています。

医院やクリニックという名称をつけなかった理由
それは、治療を必要としない健康な方にもお越しいただきたい、という思いからです。
食事を楽しむ、お口を大きく開けて笑う、そんなお手伝いをしていきたいと思います。

診察のながれ

1.診察

受付で保険証をご提出ください。その際、保険証をコピーさせて頂きます。
なお、他院からの紹介状やお薬手帳、検診結果などの資料をお持ちの方は一緒にお出しください。

2.問診

受付後、問診を行いますので、必要事項をご記入ください。
なお、必要に応じて看護師が問診の補足を致す場合もございます。

3.写真撮影

痛みがある場合、痛みをとる治療を優先して行いますが、最初のお口の状態は
治療前でないと記録できませんので、口腔内写真、レントゲン撮影は行わせていただきます。

4.カウンセリング

診査をもとに、現在のお口の状態についてカウンセリングを行います。
必要な場合には応急処置、また今後の治療について、改めて予約をさせていただきます。

虫歯、歯周病の治療

なぜ虫歯になるのか?なぜ歯周病になるのか?まずそこから考えましょう。

"虫歯や歯周病をしっかり治す(CURE)" "虫歯や歯周病にならない環境づくり(CARE)"

CUREの面では、精密な診査、正確な診断で最小限の治療を行います。
CAREの面では、来院される方にあわせたセルフケアの方法を一緒に考え、メンテナンスの計画を立てます。

虫歯、歯周病を予防するには

虫歯にならないために、どうすればいいのか?

"産まれる前からCAREをしましょう"

これが秋月デンタルオフィスの考えです。
虫歯は感染症です。その感染源となる可能性が一番高いのは「お母さん」なのです。
つまり、お母さんのお口の中を清潔にすることが、虫歯の予防の第一歩です。

さらにもう一つ。 重度の歯周病に罹患した母親は、早産や低体重児を産むリスクが高いことが報告されています。
しかしながら、妊娠中の歯の治療は安定期に限られるなどの制限があります。
そこで当院の提案として、『妊活』中の歯科治療をおすすめします。
もちろん、お父さんのお口の中を清潔にすることもお母さん同様に大切です。

矯正治療について

矯正治療は大きく分けて、子供の時期に行う【児矯正】と【成人矯正】に分けられます。
【小児矯正】は、さらに【I期矯正】と【II期矯正】にわかれます。

【I期矯正】
I期矯正は、小学校低学年までの治療になります。乳歯列から大人の歯が生え始めるときに行う治療です。
その時期は、体の成長や顎などの骨格の成長が盛んな時期になります。歯をきれいに並べるのが一番の目的ではなく、今後きれいな歯並びになるような環境を 整えていく治療になります。

【II期矯正】
II期矯正は、小学校高学年からの治療になります。歯並びが乳歯から永久歯にすべて交換し終えた段階から開始する治療です。
大人の矯正治療と同じように、ワイヤーや、ブラケットと呼ばれる器具を使った治療になりますが、まだまだ骨格が成長する時期です。
そのため骨格の成長とともに、歯をきれいに並べる治療になります。

【成人矯正】
見た目の問題(審美性)やかみ合わせ(咬合)を改善するために歯を動かして並べる治療になります。
全体的に歯を動かす治療と、部分的に歯を動かす治療( MTM)に分かれます。
顔の歪み、姿勢などお口の中だけでなく、全身からの診査診断、治療が必要になる場合もあります。

092-533-2525
【診療時間】9:30-13:00 14:00-18:00
(水・土午後/日祝のぞく)

当院は、ご予約の患者さまが優先となります。
事前にお電話にて、ご連絡をお願いいたします。